介護が必要とされる高齢者と、その家族のために
介護保険制度のサービスが受けられます。









介護サービスを受けるには?

その際にケアマネージャーが作成した
ケアプランが必要となります。

ひかりケアでは、申請の手続きから
代行までサポート。

お客さまに合わせたお付き合いを
大切にさせていただいております。


お問合せフォームからのお客さまはこちらから
お電話でのお問合せは
03-5947-4047

(9:00~18:00)
お問い合わせ先詳細


ご希望の日時に担当のケアマネージャーが
ご自宅を訪問し、ご利用者様の状況やご希望を
お伺いした上で介護サービスのケアプラン作成、
区役所への申請の代行を行います。


区役所から介護認定が確定したら、
いよいよお付き合いの始まり。

ケアプランに基づいたサービスを
受けることができます。
(詳細な料金についてはお問合せください)





居宅介護支援事業所とは要介護度1~5又は要支援1,2と認定された方を対象に、ケアマネジャー(介護支援専門員)が介護保険をご利用される方の心身の状態、ご家族様の状況に応じて(介護負担、介護ストレス)を踏まえ、介護保険をご利用される方に対し、必要な介護保険サービスや区市町村独自サービス等の情報提供を行い、ご利用者様・ご家族の皆様の意向・ニーズを尊重しサービス携わる地域の保健・医療福祉サービスと密な連携を図り、安心して住み慣れたわが家・暮らし慣れた地域で在宅生活を送れるよう一人一人に合わせた在宅サービスを支援致します。

  • ・介護に関わるご相談・助言
  • ・介護保険申請手続きの代行
  • ・ケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成
  • ・区市町村・保健・医療福祉サービス機関との連絡調整
  • ・苦情受付
  • ・介護保険施設への紹介





介護保険で介護サービスをご利用するには保険者である区市町村に要介護認定を申請し、要支援・要介護の認定を受ける必要があります。居宅介護支援事業所のケアマネジャーがご本人、ご家族の代わりに要介護申請手続きの代行をいたします。
※費用はかかりません。(ケアプラン作成費用は全額介護保険で支払われます。)





介護支援専門員(ケアマネジャー)が要介護者の身体状況および生活状況等を把握し、ご利用者様がご自宅で日常生活を営むために必要な居宅サービス計画を作成し、ご利用者様ご本人およびご家族様の希望に応じた、ケアプラン(介護サービス計画)を作成いたします。
※費用はかかりません。(ケアプラン作成費用は全額介護保険で支払われます。)

お問い合わせはこちらまで。株式会社ひかりケア