Placeholder image

居宅介護支援
『居宅介護支援事業所ひかり』

あらゆる状況に応じて介護方針を提案し、申請いたします


ひかりケアでは、介護サービスを受けるための公的な申請の手続きから代行までをサポートいたしております。

介護サービスを受けるためには、まずひかりケアにお問合せいただき、お客様の現在の状況やご希望、ご要望をお教えください。
それをもとに、当方で練馬区役所への申請を代行します。
そして、「認定結果の通知」を受け、サービスの開始となります。

サービスの開始には、ケアマネージャーの作成した「ケアプラン」が必要になります。

▼サービス開始までの流れ

①お問い合わせ
お問合せフォームからのお問合せはこちらから
お電話でのお問合せは
03-5947-4047
(9:00~18:00)
②ご相談
ケアマネージャーがご自宅を訪問しますので
現在の状況やご希望をお伝えください。
その上でケアプランを作成し、
区役所への申請を代行いたします。
③サービス開始
区役所から介護認定がおりたら、
サービスの開始です。

ケアプランに基づいた
介護サービスが始まります。
(料金についてはお問合せください)

▼居宅介護支援とは

居宅介護支援とは、介護が必要になった方に対して、その方の生活の状況に応じて適切な介護プランをご提案し、実際に手続きまでを行うサービスになります。サービス内容は以下のとおりです。

・介護に関するあらゆるご相談
・介護保険申請のための手続き代行
・ケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成
・区市町村等の公的機関との調整
・介護保険施設の紹介 ほか

▼適応対象の方

要介護1〜5または、要支援1、2と認定された方

▼介護保険申請手続き

介護保険適用のサービスを受けるためには、まず、市区町村に要介護申請手続きをし、要介護認定を受ける必要があります。
この申請手続きは、公的に認められた居宅介護支援事業所のケアマネジャーが代行して行います。手続き代行費用は全額介護保険が適用されるため、費用はかかりません。

▼ケアプランの作成

ケアマネジャー(介護支援専門員)がケアプランを作成します。
ケアプランとは、介護サービスご利用者の身体状況や生活状況等を把握し、ご自宅で日常生活を送るための介護サービスプランを言います。ご利用者本人やご家族のご要望を反映して作成されます。
ケアプランの作成費用は、全額介護保険適用となるため費用はかかりません。

Copyright Ⓒ Hikari Care Corporation. All Rights Reserved.

トップページ ごあいさつ
居宅介護支援 訪問介護 デイサービス 訪問看護
お問合せ 求人情報
プライバシーポリシー